<< Fiddle Lesson 37 The Tournmore | 一覧に戻る | 猫と歌と休息と091011 >>

スポンサーサイト

  • 2011.01.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • このエントリーを含むはてなブックマーク 

一定期間更新がないため広告を表示しています


江の島の猫さんに逢いに行ってみました

江の島の猫さん達に逢いに行って もふもふしてきました

時間のある時に 都内の猫さん情報を検索しているのですが
その中で 江の島が 実は 猫の島 という事を見つけて
いつか行こうと思っていたのですが
前日に天気予報を調べてみると 11日はとっても天気が良いとの事で
さっそく遊びに行ってみました

電車に乗ってる時間が1時間以上あって 移動中あまりにヒマなので
仮眠した後 twitterのTL眺めていると
「今日は良い陽気で江の島は猫濃度高いのでオススメです」
とか書いてあって もともと猫さんに逢うのが目的でテンション上がってたのに
さらにテンション上がりました(*'ω')ノ

江の島に一番近い小田急線の片瀬江ノ島駅に到着したのは 午前10時頃

実は 江の島は 初めて来たので駅からどうやって行けば良いのか分かりません
事前に調べてみたけど交通手段について書いてあるものが無くて
「まぁ現地の人に聴けば分かるよね」
って感じで とりあえず行ってみたのですが 結論としては
歩いて行ける距離だったと(´ω`)

そんなワケで 以下写真とともに江の島の様子をご紹介

まずは到着した片瀬江ノ島駅
建物が異国風で面白かったので撮ってみました

江の島091011_01江の島091011_01 posted by (C)tuna

そうそう えのしま って駅名は「江ノ島」なのに
島の名前は「江の島」なのですよ
の がひらがなだったりカタカタだったりするのは何の違いなんだろう?

片瀬江ノ島駅を出るとすぐ近くに橋があって そこを渡ると
島方面への橋へ繋がる地下道があるので そこを通って
地上に上がってみると
気持ちのイイどこまでも続く青空と海が広がっているワケですよ
これを見ただけで 今日江の島に来てよかったなぁと思いました

午前中から日差しが強かったけど 吹き抜ける海風が冷たくて
暖かく過ごし易い陽気となっていました

かなり距離がある様に感じた橋は
周囲を眺めている内に渡り終え以外と短かったなぁという印象を残しつつ島に到着
観光客の賑わう中 橋からまっすぐ先に見える青銅の鳥居を通って参道を歩きます
途中 たこせん売り場で 凄い行列を横目で見ながら歩き続けると
大きな朱色の鳥居が見えてきます

江の島091011_02江の島091011_02 posted by (C)tuna

ここの階段が凄く急で「エスカー」と呼ばれるエスカレータがあるけど
個人的にはエスカーを使わないで歩いて行った方が良いかなぁ と思います

エスカーor階段の先にあるのが江島神社辺津宮(へつのみや)
茅の輪が設置されていましたよ
これってどこでもやっているのね

江の島091011_03江の島091011_03 posted by (C)tuna

このすぐ隣に弁財天様が祀られた八角の小さなお堂があります
写真撮影は不可なのでご紹介できませんが
8つの手を持つ八臂(はっぴ)弁財天と
裸弁財天として知られる妙音(みょうおん)弁財天が安置されています
この建物だけ拝観料(大人150円)が必要なのですが裸弁財天がとっても美しいので
見る価値ありです

さらに歩き続けると 次のエスカー乗り場があるのですが
その近くで3匹の猫さん発見しましたよ

江の島091011_04江の島091011_04 posted by (C)tuna

江の島091011_05江の島091011_05 posted by (C)tuna

3匹目の猫さんはカメラを向けると
とってもカワイイポーズを見せてくれたので 一杯写真撮りました(´ω`*)

江の島091011_06江の島091011_06 posted by (C)tuna

思わずここだけで猫写真一杯紹介したくなりますが 1匹1枚限定で(+ω+)

ちなみにエスカー乗り場の近くに海が見える休憩場所があるのですが
そこから見える景色も素敵ですよ

江の島091011_07江の島091011_07 posted by (C)tuna

エスカーor歩いて階段を進んだ先に 江島神社中津宮(なかつみや)があります
綺麗な朱に染まった建物でしたよ

江の島091011_08江の島091011_08 posted by (C)tuna

その先に江の島展望灯台があったので行ってみました
展望灯台の高さは 海抜約200m とっても高くて そこから見える景色が最高です

江の島091011_09江の島091011_09 posted by (C)tuna

この展望灯台はエレベータで行くコトも出来るのですが
外部階段からも行くコトが出来ます
私は昇りはエレベータで最上階まで上がって帰りは階段で降りました
。。。降りたのですが
風がちょっと強くて しかもひんやりとして
高い所が苦手なのに高い所へ行くのが好きな私は 階段を降りている間
ずっとヒザががくがくしてましたよ
なんていうか そんな状況が好きです

階段を降りた後 展望灯台を撮ってみました

江の島091011_10江の島091011_10 posted by (C)tuna

展望灯台の周りは お庭の様になっていて
色んな花やハーブも育てられている様です

江の島091011_11江の島091011_11 posted by (C)tuna

展望灯台とお庭(江の島サムエルコッキング苑)は
入場料金が大人300円必要ですが 江の島に行った際は入場をオススメします

お庭の入場口付近に 江ノ電ガーデンパーラーがあります
ちょうど位置的に島の中心付近でしょうか
軽食が出来るお店がいくつか並んでいて休憩所の様になっています

ちょっと小腹がすいてきたので たこせんが売っていたのを見つけて
行列に並んで購入してみました

江の島091011_12江の島091011_12 posted by (C)tuna

目の前の大きなプレス機でタコが高熱圧縮される様がなんとも言えませんが
たこせん美味しかったです!
というか たこせん作ってる人が すごく綺麗なお姉様だったのが印象的だったなぁ

たこせん食べた後 ちょっと歩くと お食事処なお店が何件か続いて
その中で 生シラスをたっぷり乗せた生シラス丼があったけど
まだ11時30分だし早いかなぁ と思いつつお店をスルーしたけど
気になって仕方が無かったので 来た道を戻って頂きました('ω')ノ

生シラス丼美味しかったです! 食べて良かった!
(ちなみに12時過ぎはお店に行列出来ていて早めに食べて正解でした)

さらに歩いて行くと 途中の道の脇に猫さん発見
事前に猫情報調べていた時 江の島に首輪してる猫さんがいる
って書いてあったけどホントに出逢えるとは思わなかったよ

江の島091011_13江の島091011_13 posted by (C)tuna

誰かに飼われている猫さんなのかなと思いつつも
耳の後ろとか怪我しているのを見ると 捨てられた猫なのかなと。。。

ちなみに この猫さん 暫く見ていたら この姿勢のまま前後にゆれ始めて
どうしたのかな と思いながら そっと顔を覗き込むと
眠ってましたよ(´ω`*).oO(かわいい

猫さんにお別れして 暫く歩くと龍宮天神があって
大きな岩屋みたいなところの上に龍がいて観光客の注目を集めていましたよ

江の島091011_14江の島091011_14 posted by (C)tuna

さらに進むと 凄く急で長い下り階段があって そこを進んで行くと
稚児ヶ淵(ちごがふち)に到着します

ここには岩屋が2つあるのですが台風の影響で通路の柵が破壊されたらしく
通行禁止になっていました とっても残念

江の島091011_15江の島091011_15 posted by (C)tuna

ちなみに稚児ヶ淵はこんな感じで天気も良く海水も冷たくて気持ちよかったです

江の島091011_16江の島091011_16 posted by (C)tuna

暫く稚児ヶ淵でまったりした後 来た道を戻る訳ですが
ここが一番奥なので さっきの急で長い階段を登るのですが
。。。この場所こそエスカー付けようよ と思う位
みんなヒーヒー言いながら階段昇っていましたよ
登山かと思うよ

昇りきった後 実は 江の島巡りは島の中央付近を歩く道と
島の北側を歩く道と2本あるのですが 最初は中央の道を来たので
帰りは北側の道を歩いていきました

この道の途中で2匹の猫さんに逢ったのですが
2匹とも写真ぶれぶれで紹介できず。。。

この道をひたすら真っすぐ進んで行くと 最初の大きな朱色の鳥居に戻ります
その鳥居の直前の交番のところに2匹の猫さんが寝そべっていましたよ

江の島091011_17江の島091011_17 posted by (C)tuna

江の島091011_18江の島091011_18 posted by (C)tuna

白黒の猫さんは完全に睡眠中だったけど
灰色の猫さんは起きてるけど ごろごろしてる感じだったので
ちょっとだけもふもふさせてもらいました(´ω`*)

朱色の鳥居からは参道を戻り最初の江の島の橋のトコまで来たので
今度は海岸側を歩いてみました

途中に駐車場がいくつかあったのですが その中の1つ
駐車場に続く通路みたいな所で 茶色の猫さんに出逢いました

とっても人慣れしてる感じで
ちょっとだけもふもふさせてもらいましたよ(´ω`*)

江の島091011_19江の島091011_19 posted by (C)tuna

江の島091011_20江の島091011_20 posted by (C)tuna

海岸の道をさらに進むと かながわ女性センター という所の手前に
小さな公園があって 沢山の子供達が遊んでいたのですが
ここに猫さんも沢山いましたよ
全部で10匹位いた様な
やっぱり人があつまるトコではエサが貰えたりするから増えるのかなぁ

寝ている猫さんがいたり

江の島091011_21江の島091011_21 posted by (C)tuna

同じ親から生まれたんだろうなぁ と言う感じの子猫達がいたり

江の島091011_22江の島091011_22 posted by (C)tuna

エサを貰っている猫さんが エサを奪い合っていたり

江の島091011_23江の島091011_23 posted by (C)tuna

ここから数枚は その公園にいた同じ親猫から生まれたのかな
という猫さん写真を数枚ご紹介

子猫同士でじゃれあって

江の島091011_24江の島091011_24 posted by (C)tuna

手をなめなめして

江の島091011_25江の島091011_25 posted by (C)tuna

みんなで一緒に寝て

江の島091011_26江の島091011_26 posted by (C)tuna

寝返りをしてみたら そのまま ちゅっ てしてるみたいになって

江の島091011_27江の島091011_27 posted by (C)tuna

さらに寝返りをして離れても お互いを感じられる様に手を繋いで

江の島091011_28江の島091011_28 posted by (C)tuna

もう どれだけカワイイの ε=(´ω`*)
というか兄弟仲良しすぎる!見てるこっちが大興奮!

子猫の可愛い寝姿を見た後 駐車場の中を経由して戻ってみたら
さっき駐車場にいた猫さんがウロウロお散歩してたので
その場にしゃがみこんで猫さんを見つめていると
そのまま私の所に向かって来て カラダをすり寄せてきたので
一緒にまったりしてみましたよ

なでなでしていたらその場にゴロンとしたので
写真も撮らずに 30分位ずっともふもふしてました

最初左側のお腹を見せて寝てたので 左側をもふもふ
暫くすると 今度は寝返りして右側のお腹を見せて寝たので 右側をもふもふ

そんな調子でずっともふもふしていると
だんだん自分の猫みたいな感じになってきて
毛並みを揃えてみたり 手足の砂埃を払ってみたり
目の周りに目やにみたいなゴミがついていたので取ってあげたり

まぁ 猫さん的には私の背中側から陽が差しているので影になって
丁度いいのかもしれませんが(´ω`*).oO(猫さんのためなら日除けになるよ

江の島091011_29江の島091011_29 posted by (C)tuna

猫さん安心しきってるのか 一眼のレンズをお腹に乗せても
全然動かなくて 毛繕いしてるし(´ω`*).oO(かわいいなぁ

江の島091011_30江の島091011_30 posted by (C)tuna

程よい時間になっていたので猫さんとお別れ
また逢いに行きたくなりましたよ

再び江の島の入口まで戻って来ると ちょっと小腹がすいたので
さざえのつぼやき とか アップルマンゴーソフトクリーム とか
食べてみましたよ
さざえもマンゴーもおいしかったです!

いよいよ 島を出ようと 江の島の橋を戻ろうとすると
橋の外側に猫さん発見
橋の外側に設置されている 茶色い配管ケースの隙間をずっと歩いていて
途中で落ちないか どきどきしていたのですが
ケースの切れ目から ひょっこりカラダを出して 海の向こうを見つめると
また来た道を戻って江の島に帰っていきました

江の島091011_31江の島091011_31 posted by (C)tuna

あの猫さんは海の向こうに何を感じ取っていたのかなぁ

その橋を渡っている時刻は 午後4頃
そろそろ夕日が撮れるかな と思ったけど
太陽のある位置に厚い雲があったので 雲の切れ間からこぼれ落ちる光を撮って
本日の江の島のお散歩は無事終了となりました

江の島091011_32江の島091011_32 posted by (C)tuna

景色は良いし 食べ物は美味しいし 猫さん一杯だし!
興味が湧いた方はゼヒ行ってみると良いと思いますよ


スポンサーサイト

  • 2011.01.15 Saturday
  • -
  • 22:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • このエントリーを含むはてなブックマーク 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カウントダウン
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
緑のgoo
サイト内検索
フォト蔵
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
木精占い
SQ Life 木精占い
gremz
others
なかのひと
FoxMeter
Firefox meter
seo
ページランク
track feed あいにゅれぽーとのはてなブックマーク数
ブックマークに追加する

mobile
qrcode
あいにゅ:i-nyu
あいにゅ:i-nyu
sponsored links